PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

139匹のラットテリアが引き取り手を捜しています

NC州のアニマルコントロールがPuppy Mill(子犬製造工場)に踏み込み、
139匹のラットテリアを助け出しました。
早急に里親、引き取り手を必要としています。

もしどなたか里親をしてくださる方、引き取っていただける方、ご一報ください!!

こちらにラットテリアたちの写真がのっています。
なんだかぽーちゃんが大勢いる感じで悲しくなります。

http://imageevent.com/terriertreasures/puppymillraidmaidennc;jsessionid=de6zttqwm1.penguin_s

↑こちらの139匹の写真がのってるサイトは
ぽーちゃんがきた Tiny Dancer Kennelのサイトで
Tiny DancerのSherriも3匹の老いた母犬と
生まれたばかりの数匹の子犬の里親をしています。


このような可哀想な犬を1匹でも減らすためには、Puppy Mill(子犬製造工場)からの子犬は買わない!ってことです。


アメリカではペットショップの子犬は100%Puppy Millからの子犬だということですが、
最近知識が浸透してきたせいか、ペットショップで子犬が売られているのを
ほとんどみることはなくなりました。

でもまだまだ インターネットで売られていますから要注意です。



わたしが、なぜぽーちゃんをTiny Dancer Kennelなんて遠いブリーダーから引き取ったのか??
と疑問に思ってる方も多いと思います。


ぽーちゃんが飛行機できた日のFlashを見たい方はこちら


2004年の夏に最愛の愛犬デューキーを亡くし、とても寂しい思いししていたとき、
よくヤフーのラットテリアの掲示板に出入りしていました。
そこで知り合ったのがTiny Dancer KennelのSherri。

彼女がとても評判のよいラットテリアのブリーダーということは知っていましたが、
NC州はとても遠いということで、彼女からの子犬の購入は全く考えていませんでした。

それでも犬の話や日本の話(彼女は子供の頃、父親はミリタリーだったため、日本に住んでいたことがあります。)で盛り上がり、半年ほどメール交換をしたある日、

私が“最近、Humane Society(保健所のようなところ)でラットテリアを探しているんだあ。
1匹ほしいと思ってて”
と書くと、

彼女から “前にも話したと思うけど、うちにも引き取り手の必要な、小さな男の子(子犬)がいるのよ。 忘れないで! 彼は本当に家を必要としているの!”
とぽーちゃんの写真添付つきで返事がきたのです。

Sultan_and_Sabine002.jpg

Sultans_first_snow002.jpg

↑これがそのとき添付されていた写真です。

この写真をみた瞬間、私の心は決まり、すぐに夫に電話し、Sherriに返事を送りました。

ぽーちゃんはペットショップで売ってるような小さな子犬ではありませんでした。
でもまだまだ4ケ月末でかわいい盛り!

タダ同然で譲ってくれたSherriにはとても感謝しているし、ぽーちゃんにも
うちに来てくれて“ありがとう!”って思っています。



ブログランキングに参加しています。
↓2つとも クリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


スポンサーサイト

| 未分類 | 21:47 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ぽーちゃんがMiwakoさんのところにやってきた経緯って
そういうことだったんですねー。
なんだか朝から(日本はいま9時前です)いいお話きけました。

お迎えFlashも拝見しましたー♪カワイイ♪
ぽーちゃんはホントに運命的に遠くからやってきたんですね。

私もギャズは探して探して、
ちゃんとしたブリーダーさんのところからやってきました。
おかげでギャズを迎えた後もいろいろ相談できて助かりましたよ。

日本でもディスカウントショップみたいなペットショップや
不衛生なペットショップがたっくさんあります。
できれば犬を飼う人にはちゃんとブリーダーから、
もしくは保健所からひきとるとかしてもらいたいなーって思います。
ペットブームとともに殺処分率も上がっている悲しい現状です(T_T)

ペット先進国のアメリカといえども
今回のラットテリアのようにひどい事件があるんですね。
1日も早く、みんなあたたかい我が家ができることを祈っています。

| pinoko+gaz | 2008/10/02 15:49 | URL | ≫ EDIT

アメリカって ペットにやさしい ってイメージしかなかったけど
こんなコトもやっぱりあるんですね・・・
日本のペット屋さんだってちょっと んっ?? ってトコが
ゴロゴロしてますもんね・・・;
139匹のわんちゃん、どーか幸せになれますように。。。

ぽーちゃんがおうちに来た日の Flash見せていただきました~っ!!
長い長い飛行機 たったひとりで寂しかったんだろーな・・・
ブルブル震えてたぽーちゃんも 
今はきっと幸せいっぱいだねっ♪
仔犬のぽーちゃん、かわいーーーーーーーっ☆

| ラテママ | 2008/10/02 17:35 | URL | ≫ EDIT

pinokoさん

朝早くからみていただきありがとうございます!
あのFlashは3年くらい前に作ったものなのですが、
自分では力作なのです。
Flashもどうもありがとう~♪

日本よりはペットに関しては進んでるような感じのするアメリカですが、パピーミルはすごく多いです。
しかしここ数年、アニマルチャンネルやニュースでガンガン放送しているので、皆さん知識豊富になってきています。

あいにく、TanyDancerのサイトは現在写真の整理中みたいです。 リンクを張ったのに残念です。





| Miwako | 2008/10/02 22:13 | URL | ≫ EDIT

ラテママさん

どうもありがとうございます。

139匹もいるのでどうなるかなあ。。。と思いますが、
どうにか皆引き取り先がみつかってほしいです。
かなり過酷な環境で生きてきた犬たちなので、引き取り手も大変だと思いますが。。。。。

Flashみていただきどうもありがとうございます☆
上のお返事にも書いたのですが、3年前に作ったもので
自分では力作です。 

| Miwako | 2008/10/02 22:22 | URL | ≫ EDIT

パピーミルだなんて…とても嫌な名称ですね
まろべり家がまろすけを迎えたのはペットショップからでした
その頃はペットショップにいるわんにゃんたちがどんな経緯でやってきてショップにいるのかなんて全く考えなんてしませんでした
今思えばまろすけは生後1カ月くらいで母犬から引き離され、名古屋のブリーダーさんから東京までやってきていたんです
まろすけのあまえんぼうはこんなところから始まっているのかもしれません
私はペットショップが一概に全て悪いとは思っていませんが、日本でも悪質な業者がいるようです
ブリーダーも全てが全て良心的ではないでしょうし、ペットを迎えるというのは考えれば考えるほど難しいことなんですよね

↓捻挫をしてしまったんですか?
ちゅりぷも捻挫がクセみたいになっているので
ちょっとひねると捻挫しちゃいます
医者曰くちゅりぷは骨と骨の隙間が普通の人より広いらしく捻挫しやすいそうです
お大事になさってくださいね
長々コメント失礼しましたm(_ _)m

| ちゅりぷ | 2008/10/03 02:14 | URL | ≫ EDIT

ちゅりぷさん

まろすけくん甘えん坊なんてかわいいですね。
私も日本のペットショップのことはよくわかりません。
実家の近所に小さなペットショップがあって、
そこの子犬はパピーミルからではなかったと思うのです。
子犬の母犬と飼い主がたまに散歩がてらペットショップに寄ったりしてたので。

そうなんです~ 捻挫して大変だったのですが、
だいぶよくなってきました。
運動不足で太りそうです!!
ちゅりぷさんも捻挫体質なんですか?
ひえ~ お互い気をつけましょうね~






| Miwako | 2008/10/03 21:33 | URL | ≫ EDIT

ミワコさんお久しぶりです~!!
アメリカでもこんなにお家のないワンコがたくさんいるのですね~。。。悲しい。。。
パピーミルだなんてあんまりです。
ワタシのところに連れてきて~!って真剣に思います!!

日本のペットショップも一時期に比べれば良い方向に成長しているのではないかと思いますが、やはり見えていないところで不幸になってしまったワンチャン達がいるのかと思うと・・・罪悪感を感じずにいられないなぁ(;_;

ぽーちゃんはミワコさんと運命的に出会えて幸せですね~!!

あ、そうそう!あれからじゃんじゃんビリー画使わせていただいてマスよ~♥活用しまくってます☆彡

| びりえ | 2008/10/04 01:18 | URL | ≫ EDIT

パピーミルやバックヤードブリーダーの話も後を絶ちませんね。
そもそもアニマルポリスなんてものがいるのも
こういう酷い人達が存在するからですもんね。
まあ、それでも取り締まる機関があるだけマシなのですが。

139匹のラットテリア達、胸が痛みます。
私のブログにもリンクを貼らせて頂いていいですか?

去年の今頃(ちょうどニヤを探していた頃)だったら
即里親に立候補したのですが、今の我が家の状態ではちょっと無理。
せめてリンクを貼ってアメリカに住んでいる方に呼びかけられたらと思います。

| あが | 2008/10/04 15:20 | URL | ≫ EDIT

びりえ

びりえさん~! お久しぶりです~
元気ですかーーー?

アメリカでも全くもってひどいのが現状です。
びりえさんたちとてもお忙しいのにそう言っていただける
だけでもうれしいです。

ビリーの絵使っていただけてるなんてうれしいです!!
いつもあれでよかったのかなあ~?
どうなのかなあ~? って心配しているので。
また何かあれば気軽に行ってくださいませ。

お店益々の大繁盛祈っています。


| Miwako | 2008/10/04 20:44 | URL | ≫ EDIT

あがさん

あがさん 是非是非リンクお願いします。
本当にどうもありがとうございます!!

| Miwako | 2008/10/04 20:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://littlepochan.blog60.fc2.com/tb.php/101-c991e920

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。